レシピ大全集

青森りんごの二重奏 ~白玉と食感ジュレのハーモニー~

ネーミングどおり、りんごの食感、風味の違いを楽しめる、りんごづくしの1品。

レシピをメールする レシピを印刷する ケイタイにメールする
 

材料(4人分)

使用りんご:サンふじ りんご合計:2玉+1/2玉使用

白玉団子
りんご 100g(約1/2玉分) 白玉粉 100g
レモン汁 少々  
ジュレ
りんご 2玉 レモン汁 少々
ミネラルウォーター(または水) りんごのしぼり汁と合わせて400mlにする グラニュー糖 30~40g
粉ゼラチン 14g ホワイトラム 少々
練乳 ミントの葉

作り方

  1. 1.まずはジュレをつくる。水に粉ゼラチンを加えてふやかしておく。
    りんご1と3/4玉(残りの1/4玉は作り方(5)で細かい角切りにする)はすりおろして、レモン汁を加えてガーゼなどで包んで汁をしぼる。
  2. 2.(1)にミネラルウォーターを加えて400mlにする。これを鍋に入れて、グラニュー糖を加えて弱火にかける。
  3. 3.グラニュー糖が溶けたら火を止めて、ふやかしたゼラチンをレンジで10~20秒加熱して溶かしたものを加えて、ホワイトラムで香りをつける。
  4. 4.ゼラチンが溶けたらボールに移して、底を氷水で冷やしながら、とろみがつくまで混ぜ、バットに移して固める。
  5. 5.りんご1/4個は皮をつけたまま、細かい角切りにする。(塩水にくぐらしておく) 固まったジュレをクラッシュして、角切りりんごをキッチンペーパーで水気をとり、まぜ合わせる。
  6. 6.次は、白玉団子を作る。
    白玉団子用のりんごをすりおろし、レモン汁を少し加えて、白玉粉に加え、耳たぶくらいのかたさに練り、直径2cmくらいに丸め、沸騰した湯で茹でる。白玉が浮いてきたら、冷水にとり、ザルにあげて水気をきる。
  7. 7.器に白玉を入れ、まわりに(5)を盛り合わせ、ミントの葉を飾り、練乳をかけていただきます。

埋め込みコード取得

レシピをメールする レシピを印刷する ケイタイにメールする
ページの先頭に戻る