2015 ミスりんご募集

 

活動内容・待遇について

Q1:どんな仕事をするのですか?
A1:青森りんごの顔として、青森県りんご対策協議会及び全国の青果会社で組織される全国13地区「青森りんごの会」が主催する消費宣伝活動(PRイベント、幼稚園や小学校での食育活動、テレビ・ラジオ出演など)に参加して頂きます。その他、青森りんごのPR関連イベント(主に青森県が主催する物産展「青森県フェア」、青森県知事によるトップセールス)に参加して頂きます。
Q2:活動地域はどんなところですか?
A2:県内での活動もありますが、ほとんどは県外です。北から南まで全国各地でPR活動を行っております。海外での活動は青森りんごの輸出先である台湾をメインに近年は香港でのプロモーションにも力を入れています。活動回数は平成29年度実績で台湾3回(10月、12月、1月)、香港2回(12月、1月)です。
Q3:いつも3人一緒に活動するのですか?
A3:ほとんどの場合、1人での活動です。
Q4:仕事の配分はどうやって決めるのですか?
A4:活動日数のバランスや本人の適性を考慮しながら事務局が決定します。
(年間の活動日数は、約60日~90日程度です)
Q5:活動場所へは一人で行くのですか?
A5:ミスりんごとして一人で活動できるようになるまでは、担当職員が同行します。用務に慣れてきたら基本的に単独行動となりますが、ミスの皆さんがスムーズに用務に取り組めるように、担当職員が最大限のサポートをします。
Q6:ミスになっても仕事を続けることができますか?
A6:応募条件では「学校や勤務先の理解が得られる方」となっています。これまでのミスりんごの方々の中には、学校や職場の理解を得た上で任期中はミスりんごとしての活動を最優先し、両立させた方はいます。事前に学校や職場にご相談ください。(第18代ミスりんご3名は選出時全員が大学在学中でした)
Q7:報酬は出ますか?
A7:日当は以下のとおりです
県外活動:2万円
県内活動:1万円
移動のみ:8千円
・日当は1か月分をまとめて、翌月20日に銀行振込します。
・他に本会の規程に基づき、旅費・宿泊費等を支給します。
・宿泊・航空券・新幹線の切符等は基本的に本会で事前手配します。

その他

Q1:研修はありますか?
A1:ミスに選出された後、マナー・立ち居振る舞い・歩き方、メイクアップ、話し方、りんごに関する知識、ミスりんごとしての心構えなどの研修を受けて頂きます。
Q2:ミスりんごになる前に、勉強すべきことはありますか?
A2:研修がありますので、事前にりんごに関する知識が無くても大丈夫です。
Q3:海外での活動がありますが、外国語が話せなくても大丈夫ですか?
A3:大丈夫です。現地語でのスピーチの練習教材をお渡しする他、台湾人留学生を講師に招いての研修も実施しております。
Q4:制服以外で支給されるものはありますか?
A4:夏用制服・秋冬用制服・手袋・帽子・バッグ・アクセサリ(イヤリング・ネックレス)・パンプス・ロングブーツ・たすきを支給します。コートは貸出しになります。
 
ページの先頭に戻る